ドラム式洗濯機の輸送用固定ボルトがない!引越し前のトラブルに。

ドラム式洗濯機

Sponsored Link

今回は、我が家の実話をベースに、引越しの際に必要となるドラム式洗濯機の輸送用ドラム固定ボルトについてまとめました。

輸送用ドラム固定ボルトが見当たらない!

引越し前日に気づいてしまいました。ドラムを固定する輸送用ボルトが無いことに…。
いろいろ奮闘しましたが、間に合わず、固定ボルトなしでの引越しを迎えました…。

いやー、まいった。引越し前日なので、どうあがいても間に合いません。

ネットで検索したり、Yahoo知恵袋を見ていると、固定ボルトがないとかなりの確率で壊れるみたいなことばかり。
しかし、我が家では為す術なく、輸送用ボルトなしで引越しを行うことに。

メーカーと引越し業者に相談した結果

事前にメーカーと引越し業者に相談してみました。
それぞれの主張をご紹介していきたいと思います。

パナソニックのサポートいわく

パナソニックの家事商品 ご相談窓口に相談しました。

「実際、輸送用固定ボルトなしで引越しすると壊れる確率は高いのでしょうか?」
とお聞きしたところ、
「輸送時にはドラムを固定する前提で設計しておりますので、故障の確率はかなりあるかと存じます。」
とのことでした。

やっぱり、固定したほうがよいのは間違いない。
ドラム式洗濯機自体、高価なものですし。

引越し業者さんいわく

引越し業者さんに、ドラムの輸送用固定ボルトが見つからなかった件を言うと、「おそらく大丈夫ですよ。」とのこと。
なんだか軽いなー。と思いながらも、我が家の場合、引越しを翌日に控えている為、もう信じるしかない。笑

実情としては、固定用ボルトを保管している家庭も多くないらしく、我が家のように紛失してしまっていたり、捨ててしまっているケースも結構多いみたいです。

輸送用固定ボルトが無い場合の対処法

ということで、メーカーに問い合わせた結果、輸送用の固定ボルトは絶対に使うべきということが分かりました。
そこで、事前に用意しておくのが最善策です。

ネットショップに在庫がある場合はラッキーですが、基本的に取り寄せ品の為、時間が掛かります。

まずは、メーカーに電話で問い合わせて、固定用ネジの品番を調べましょう。
そして、ネットで注文するか、メーカーから取り寄せるかのどちからになると思います。

1. ネットで注文する

Amazonや楽天で在庫を持っているお店もありますので、まずは品番を検索してみることをオススメします。

日立製の場合

記事執筆時点では、
Amazonでドラム式洗濯機の輸送用固定ボルトを検索すると、唯一、日立用の「BD-V1-186」がプライムの翌日配送対応で出品されています。

対応洗濯機の方はラッキーですね。

パナソニック製の場合

Panasonic製ドラム洗濯機の場合、楽天市場の「でん吉 楽天市場店」さんで、固定用ボルトがいくつか在庫販売されていますが、翌日配送等には対応していないと思われますので、注文から数日見ておく必要があるかと思います。

ハイアール・SHARPの場合

ビックカメラにて、翌日配送対応でいくつか販売されています。

ハイアール 3010920120640
SHARP LXBZA364QBKZ21097005

お持ちの洗濯機が上記の固定ボルトで対応しているかどうか、必ずご確認ください。

2. メーカーから取り寄せる

基本的には、メーカーからの取寄が必要になるかと思います。

多くのメーカーでは、サポート窓口での輸送ボルトの注文は受けておらず、洗濯機の販売店を経由して取り寄せてください。という場合が大半かと思いますが、念の為、サポートセンターの一覧をまとめておきました。

いずれにしても、固定用ボルトの品番を把握する為に、サポートセンターに電話することをオススメします。
いきなり販売店に連絡しても、品番を調べてもらえるかどうかは分かりませんし、品番がわからないと注文を受け付けてもらえない場合すらあります。

メーカー 電話番号 受付時間
パナソニック 0120-878-691 9~20時(年中無休)
シャープ 0120-404-511 9時~18時(月~土)
9時~17時(日・祝日)
日立 0120-3121-11(固定電話から)
050-3155-1111(携帯電話から)
9:00~17:30(月~土)
9:00~17:00(日・祝日)
東芝 0120-1048-76(固定電話から)
0570-0570-33(携帯電話から)
9~20時(年中無休)
Whirlpool 03-5643-1331 9:00~17:30(平日のみ)
エレクトロラックス 0120-610-126 9:00~17:30(平日のみ)
AQUA 0120-880-292(固定電話から)
0570-040-292(携帯電話から)
9:00~18:30(年中無休)
DAEWOO 記載なし 記載なし

パナソニックの場合、メーカーから直接の取り寄せができず、町にあるPanasonic提携の電気店を通して注文する必要があるとのことでした。

固定用ボルト無しで引っ越した結果「Panasonic NA-VX7600L」

さて、いざ、固定用ボルト無しで引越しをした結果ですが、
故障せずに、なんら問題なく動いています。

同区内の引越しということで、トラックでの輸送距離がかなり短かったのも、故障せずに輸送できた一因かと思います。

幸いなことに、以前より、異音が増えたとか振動が増えたというようなこともありません。

我が家の場合、仕方なく、固定用ボルト無しで引越しに望みましたが、固定用ボルト無しを推奨する訳では全くありません。

できることなら、保管しておくべきですし、無いなら無いで注文しておくべきです。
そこで、固定用ボルトが無い場合の対処法をご紹介していきたいと思います。

メモ書きですが、パナソニックNA-VX7600Lのドラム固定用ボルトの型番は、「AXW90E-7WX0」です。
商品名が「洗濯機純正パーツ 受け筒支え U」となんとも古風な。笑

パナソニックのドラム式洗濯機の場合、固定用ボルトが2つ必要ですので、上記型番の固定ネジを2つ注文することになります。

どうしても固定用ボルトが用意できない場合

もう壊れるのを覚悟の上で引っ越し屋さんに運んでもらうか。

引越し元の退去日まで余裕があるなら、ドラム固定用の輸送ボルトをネットで注文して、輸送ボルトが届き次第、クロネコヤマトのらくらく家財宅急便で引越し先に送るのも良いと思います。

らくらく家財宅急便でドラム式洗濯機を送る場合、同一県内であれば、8,000円程度で送ることができます。

固定ボルトなしでギャンブルに出て、万が一、故障したとなれば、数万円コースでしょう。
それを考えれば、8,000円で確実に安心して運んでもらう方が良いかと…。

輸送用の固定ボルトが必要なワケ

ドラム式洗濯機は、複数のサスペンション(ダンパー)に支えられ、ドラムが上下左右に動く構造になっています。

洗濯時・乾燥時には、このサスペンションに支えられた構造によって、脱水時の高速回転の振動を上手に吸収するようになっているのですが、この構造は移動による振動などが考慮されていません。

輸送時のトラックの大きな横揺れなどがあると、ドラム式洗濯機内でドラムが大きく動いたときに、洗濯機の筐体内側にドラムがぶつかり変形などを起こす可能性があるようです。

ドラム自体、高速回転するものですので、軽量化を意識して設計されていますし、変形があると高速回転した際の振動の発生源ともなりえます。

そのため、輸送時には、固定用金具でしっかりとドラムを固定する必要があるということですね。

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)